一人暮らしの家具の選び方について

hitori一人暮らしをするなら、部屋の家具にこだわりたいですよね!
わたしも一人暮らしするってなった時は、
欲しい家具をいっぱい想像してワクワクしてました。

一人暮らしをはじめる時、あなたならどんな家具を選びますか?

一人暮らしの家具はどう選ぶ?

家具を選ぶ方法ってたくさんありますが、どれが本当に良いのかは考えもつきません。
一人暮らしに絶対必要なものは?使える家具ってどんなの?
結局わたしも悩みました。
欲しい家具がたくさんあっても、買えないものもあって、
家具に優先順位をつけなきゃいけなかったのがつらかったですね。

家具に優先順位をつける選び方

  • カッコイイ、カワイイ家具にこだわる
  • 趣味を充実させるための家具をそろえる
  • 役立つ家具をそろえる
  • 寝れるなら、座れるならなんでもいい!

選び方は人それぞれですが、欲しいものは必ずありますよね?
わたしの場合ぜったいに譲れなかったのは本棚ですね。
マンガが好きなので、本棚はしまいやすく、部屋のデザインに合ってるもの、
本がたくさん入るものにこだわりました。

でもここで問題が…カワイイものを選んだら本棚が大きすぎる、
本がたくさん入るけどしまいにくいところにおかなければいけない、
家具を選ぶのって難しいですね。
ただ、わたしが一人暮らしを経験して言えることは、『優先順位の定理』があることです。

優先順位の定理

友達をあまり部屋に呼ばない場合

部屋において邪魔じゃない > 便利 > デザイン

友達を頻繁に呼ぶ場合

デザイン > 部屋において邪魔じゃない >便利

一人暮らしをして2年目からたくさん人を呼ぶようになったのですが、
はじめは友達をあまり呼ばない仕様にしていました。
ところが、友達を呼ぶようになって、
デザインが悪いとちょっと恥ずかしいなと思うようになりました。
ただ、トータルで見て、わたしは部屋において、
じゃまじゃない家具をそろえて良かったなと思います。

『人の目を気にするなら利便性が欠ける』
『便利なものをそろえるならデザイン性に欠ける』
とりあえず家具を選ぶ時は、これだけ注意しなければならないでしょう。
便利でデザインの良い家具を選びぬくのには相当時間がかかりますし、
譲れない条件があるなら妥協も必要ということですね。

ここではあくまで『家具を選ぶ時に考えなければいけないこと』を伝えました。
他の記事は『最終的に困らない家具のそろえかた』を紹介していきます。
わたしの失敗談なんかも参考にして家具を買いそろえてほしいですね。